奈良橿原神宮の授与所で発見!一関のお茶『百年茶』

奈良県の橿原神宮社務所のお守りコーナー(授与所)にて『百名茶というお茶が売っているのを発見しました!世の中には同じ名前の製茶会社があるんだと思い手にしてみました・・・

その名も「神武さん 百年茶」

製造者を確認してみると 一関の製茶百年本舗ではないですか!!

樫原神宮は第一代の天皇 神武天皇と皇后ををお祀りしている神社で現在も天皇陛下や皇族の方が参拝する神社です。建物自体は新しく明治の創建ですが官幣大社として初詣では春日大社につぐ参拝者がいる大人気神社です。

そこに、一関の百年茶!! 京都・奈良といえばお茶の名産地としても有名。ライバルが多いなかで、このような大きな神社で一関の百年茶が取扱されているのは嬉しい事ですね!!誇りに思います。

旅先での意外な出会いにビックリ!さっそく御利益のありまくりそうな『神武百年茶』いただきます!

 

神武さん百年茶について
この健康茶は、ご祭神神武さまの御心を仰ぎ、
清々しくご参拝をしていただいた記念として、
ゆかり深き精茶百年本舗にて謹製いたしました。
山青垣の大和路に思いを馳せ、
古人をしのびつつ香り高く豊かな味わいをお楽しみください。

との記載がありました!

 

Follow me!

コメントを残す

Translate »