日本三大浄土庭園

京都に行って来ました。

目的は浄土庭園を見る事。世界遺産平泉と言えば思いつくのは中尊寺金色堂と浄土庭園毛越寺ではないでしょうか。箱物としては中尊寺金色堂はゴールドに輝いておりますので(ノ・ω・)ノオオオォォォ-―となるでしょうが毛越寺の浄土庭園は??の方もいらっしゃるのでは・・・・・

おおざっくり言うと、当時の日本には浄土思想という現代でいう幸福になるためのバイブルみたいなものが存在しそこに記載されている浄土というものをこの世に作ろうとしたのが浄土庭園であり、毛越寺の浄土庭園もこの世に理想世界を創りだそうとして作られたものです。

日本には毛越寺の他にも浄土式庭園がありますが、その中でも勝手に3大浄土庭園とするものを京都で2つほど見て勉強してきました!!

まずは・・・平等院鳳凰堂 (京都府宇治市)

 

10円玉にもなっている平等院鳳凰堂。知らない人はいないシンメトリーで美しい建物ですが、全体のレイアウトとしては浄土庭園となっております。

 

続いて・・・浄瑠璃寺 (京都府木津川市)

あまり聞いたこともない方も多いのではないかと思いますが、浄土思想にある浄土庭園という物を一番忠実に再現されたものと言われております。京都駅からは離れておりアクセスは良いとは言えませんが逆にひっそりと楽しむことができます。

 

世界遺産平泉で毛越寺を見た!もしくはこれから見に行くよ!という方は是非上記2つのお寺もご覧になるとルーツやストーリーなどがますます解り楽しいのではないかと思います。

Follow me!

コメントを残す

Translate »